即興演技に三谷幸喜さんが爆笑★『根っからの王子』コンビ…

画像


三谷幸喜さんがゲスト(ALFEE★日記より)

ここ数日、三谷さんの姿をよく見かけますなぁ。
嵐にしやがれ、おしゃれイズム、スマスマ他、見る番組のほとんどに三谷さんの姿が。

堂本兄弟には前にも出てるんだよな。
もの凄い歌を披露してましたねぇ。(^^;)
光一くんも以前出演した時の印象を「歌ですかね~」と言ってたし。
三谷「歌はパッション(情熱)ですよ!!」と言いきってたし。

●演技をする上で1番大事なことは? って質問。

演じる役を立体化させるには最低でも3つないといけないというお話。(例:いい人・完璧主義者・汗っかき、のように)
光一「映像だけでじゃなくて、役も3Dにしなぁいかんぞと!
三谷「良い事おっしゃいました」
拍手が起こった。
三谷「それを強化するエクササイズがある」と。
光一「ワークショップみたいなもんですかね?」
三谷「ワークショップといきたかったんですけど、エクササイズと・・・」言い間違えちゃったらしい。
西川くん、それを聞いて大爆笑している。

緊急企画★三谷監督オリジナル・立体的演技ワークショップ

テーブルの上に30枚のカードが裏返しに置かれている。
それぞれ3枚ずつ引いて、誰にも見せないでそのキャラクターを演じるというお題。

光一「即興で!?

設定は知人との再会、制限時間は1分間。
観覧者はそのキャラクターを当てるという。

うぅ、タカミーが心配です。お芝居なんて。

案の定、タカミ~と槇原さん挙手。
タカミー「すいません、すいません(演技の)経験ないんですけど!

剛「キャラを設定する前に、もうキャラが設定されちゃってる」(爆・爆)
三谷さんは「全然、関係ないです」とは言ってくれてるんだけど、

やっぱり、タカミーが心配。

★1番手は槇原さんことマッキーとAKBのたかみなちゃん

マッキー:せっかち/昨日の酒が抜けない/足がつりやすい
たかみな:思い詰めている/甘えん坊/ビビりやすい
  だった。

三谷さんの「今後の仕事にかかってる」と聞いて、

マッキー「たかみな~!」
たかみな「槇原さん!」
マッキー「頑張ろうなぁ!」
たかみな「は~い!」

各自、演技を始めたが、三谷さんに「まず、出会って下さい」と注意される。
そうね、設定が【知人との再会】でしたもんね。

仕切り直してスタート。
演じてる方は必死でやってるんだけど。
解答者はみんな笑ってる。三谷さんまでも笑ってるし。はっきり言って、笑えた。

西川「なんなの、これ~」
終了!

たかみな「わかりました?」
タカミー「わかんないよ~!」

剛「たかみなは、多分、憶病なんじゃないの?」ほぼ正解。
タカミー「槇原さん、足がつってるんじゃない?」正解。
三谷「『足つった』って言ってましたからね」ルール違反だねぇ。
西川「二日酔い?」ほぼ正解。
剛「泣き上戸。悲観的」たかみな、【思い詰めている】カードを見せた。
【せっかち】と【甘えん坊】は見抜けなかったようだ。

光一「出来としてはいかがでしたか?」
三谷「まず、コーナーとして成立してるかどうか心配なんですけど」(爆)

★次は西川くんと剛くん

剛:神経質/寝不足/胃が弱い
西川:声が大きい/おしゃべり/感情の起伏が激しい


スタート!
西川「お~い」と大声で叫んで馴れ馴れしく剛くんに触れる。
剛「ちょっと落ち着きましょう」と触られた箇所を払う。
西川くん、今度は急に膝まづき泣きだす。
三谷さん、解答者らに「何だと思います?」と聞いている。
西川くん、今度はテンション高め。
光一「剛が全然わからない
西川「好き」と迫る所で終了。

西川くんのアクションが大き過ぎて、剛くんのが分かんなかった。

光一「剛、全部出してる?」
たかみな「((西川は)起伏が激しい」と、正解。
剛「(これは)僕やなっていう…」素と、あんまり変わらない表現だったようだ。
西川「これは当てられへんと思う」と言ったが、ホントに誰も当てられなかった。
答えのカードを見て、

光一「全部アナタ(剛)やね!!」と納得。

西川くんの当たらなかったカードも披露、【声が大きい&おしゃべり】
光一「お互いに、そのまんま~」と爆笑する。

今までのを踏まえて「最終ラウンド行きましょう」と三谷さん。

最終ラウンドは視聴者にも分からないように「?」でした。

みなさんも一緒に考えましょうって

★最終ラウンドは王子対決、タカミ~と光一くん

タカミー「は、はははぁ~~はぁ」と鼻歌交じりで歩いてくる。

向こうからうなだれて歩いてくる光一くん。
タカミー「あっ、余は誰だ
光一くん、そのまま通り過ぎようとする。
後ろに一歩下がり光一くんの肩を押し、タカミー「コラ! 余はどこに行く…(余って俺か、そちか…と独り言)」
光一「あっ…、えっ…どちらさんでしたっけ?」目をシパシパさせている。
タカミー「はぁ~~私ですか~」(ハイトーンな声で)
光一くん、急に前方へ倒れ掛かる。ドキッとしたわ~!

おおぉおぉ~!」タカミ~必死で倒れるのを阻止。

(絶妙なタイミングでしたわ、受け止めてくれるって信じてくれたんだwww。でもタカミ~、マジで驚いたと思う)

光一「あっ、ゴメンなさい、ゴメンなさい、あれ? 俺、今何をしてたんだろう?」
肩に手をかけながら、タカミー「聞いてもイイかな? 聞いてもよろしいですか?」
返事のない光一くんの顔を覗き込む。

光一「あっ、はい、はい!」
タカミー「あの、僕の国は何処にある?

三谷さん、堪え切れずに後ろ向いて大爆笑している。

光一「あなたの国、…あなたの……ここ何処?
タカミー「申し訳ございませんが、私の事を知りませんか?」
光一「あのぅ、ゴメンなさい、僕も僕が誰だか分からなく……」
再び倒れ掛かる。

おぉぉ~とっとと!」再び、受け止めるタカミ~。

タカミー「君にね、君に石油あげるよ、石油
光一「せ、石油?・・・石油下さい…」と立ったまま動かなくなる光一くん。終了。

三谷「1番良かったかもしれない!」と絶賛。「惹きつけるものがありましたね

剛「物忘れが激しい人ですよね」ほぼ正解。
マッキー「どこでも寝れる」惜しい。
三谷「眠るんじゃないです」
剛「あっ! 幽体離脱?」(笑)
光一「近いよ!」
そして、正解にメンバー「(光一)違うよ!」とブーイング。
剛「高見沢さんはどこかの石油王ですか?」
マッキー「王子様じゃない?」正解。

【根っからの王子】(爆)王子コンビにこのカードが来るなんてミラクル。
光一「根っからの王子! まんまじゃん!」と笑ってる。

三谷「本当の王子様になっていましたんで」と褒め(?)られてました。
マッキー「あと何だろう?」

王子コンビのカードです(勝手に王子コンビって呼んじゃってますが、あはは)
光一:忘れっぽい/死にかけている/伏し目がち
タカミー:根っからの王子/腰が低い/陽気


三谷「良かったです、状況が伝わってきました」と評価がよくてホッとしました。
光一「これ、おもろいなぁ~!」(おもろかったよ~!)

なんだかんだいって、タカミ~と光一くんは面白い組み合わせだな…。
他の組み合わせのも見てみたいよ~な、見たくないよ~な。

あ~面白かった。

光一「三谷さん、いつもこういう稽古をされてる?」
三谷「イヤ! やったことないですね!

みんな呆然、光一くん椅子から滑り落ちる。
三谷「バラエティじゃないんだから!」(それはないぞよ!)

●三谷さんの堂本メンバーとやってみたい事は?って質問に、

三谷「1番やってみたい事は、剛さんと一緒に暮らす」と。
3ヶ月限定でだそうで。

剛「三谷さんが本気だったらイイですよ」(ええぇっ!?)
三谷「なんか、上手くやって行けそうな気がする」と。

人見知りな三谷さん、あんまりズカズカ入ってくる人は敬遠しそうだね。
剛くんなら、案外、邪魔をしなさそうかな?

お互い家で仕事する話になって、
剛「ボリュームの話になってくるんですね」
三谷「一切ダメですよ! そんなのは!」ときっぱり。

料理は作る方らしいけど「自分のしか作らないですよ」とまるで共同生活ダメじゃん状態。

光一「高見沢さんはロボットとかお好きじゃないですか?」急に振られた。
タカミー「ア~好きですね」
光一「そういうのを『これ、邪魔なんだよ!』とか言われちゃうのはイヤなんですか」
タカミー「それは困りますね」
三谷「フィギィアお好きなんですか?
タカミー「意外と好きなんです
三谷「ああ、そうなんですか~」
剛「三谷さんはどうですか?」
三谷「ウチもありますよ、フィギィア」
剛「捨ててもらっていいですか?」(爆)さっきの仕返しだね。
三谷「!?」(この時の三谷さんの顔)

●アイデアが出ない時はどうする?

三谷さんはシャワーを浴びて、そのあと拭いてる時に浮かんでくるらしい。
西川くんも「シャワーを浴びて」と話し出したら、うしろ振りむきながら「拭いてる時でしょ?」って決めつけるから、
西川「えっ!違います」って言いあいに。三谷さん強引に「拭いてる時だって!」って言い張るから西川くん「譲らない人だなぁ~!」って。
槇原さんは「トイレで」って言った時も「拭いてる時でしょ!?」って強引だったなぁ。

そのあともいくつか質問が出て、三谷さんの世界が。
西川くん、何かと三谷さんの標的にされてたぁ~!

今回もAKB48の曲を歌うと言う。
助っ人が3人きましたが(すいません、3人とも知らないメンバーでした。知ってるのは10人ぐらいですので)

高見沢さんと出身中学が一緒の松井咲子です」と自己紹介。(はい、覚えました。こういう事がないと覚えるきっかけってないですからね)
タカミー「本当?」
光一「先輩だ」
松「はい、大先輩です」
タカミー「スゴイ、先輩だよね?」(爆)
光一「中学の頃、戦前だもん!
タカミー「違うよ! どの戦争だよ!」と光一くんの肩を叩く。
西川「日露戦争だよ!」(爆)
タカミー「違うだろ! 違うだろ!」

光一くん&西川くんに立ち向かう高見沢さんが面白かったです。

♪Beginner 人見知りの人って~はっちゃけ度が凄いわぁ、・・・。今回もビックリです。
一応ここは音楽のコーナーなのだけど。たまには、いっか。


K album
ジャニーズ・エンタテイメント
2011-11-09
KinKi Kids

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by K album の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック