嵐5人で高尾山登りやがれスペシャル♪

画像


すっごいマイペースの更新ですが(TT)。


VS嵐」はももいろクローバーZチームに(何故か)山里亮太さんがプラスワン。
嵐のプラスワンは杉本彩さんでした。
元気ハツラツ~な異色的なももクロさん達のペースに巻き込まれる嵐。

クリフクライムでは、モモクロさん風な自己紹介をする場面で相葉君、
中華屋生まれ、中国3000年の歴史…」と、から回り。
山ちゃんに「中華屋生まれ、中華3000年の歴史って、ラーメンの自己紹介ですよ」と突っ込まれる始末。
翔「3000年くん、さがっていいよ」(爆)
あだ名が「3000年さん」になってしまいました。
それに反して智君は「東京生まれ大野智、31歳、これでもアイドル。特技は…、どっこでも寝れるぅ~!」とアイドルっぽくももクロに対抗。

コロコロバイキングでは、またもや潤君の男前発言が出たぁ。
1個でいいの?
この一言で、ももクロに600点も取られちゃう。

でも嵐、ピンチをミラクルで乗り越えて勝っちゃいましたね。
ももクロの変顔最高。

嵐の変顔は…事務所がNGだったのでしょうか?(爆)みんな決め顔で、バンバンとカメラがターン。まさか翔君にオチが・・・・。
一瞬、次長課長の河本さんが来たのだと思いましたよ、翔君!

勝ったんで10秒チャレンジ。嵐ファンの大好きな(?)人間知恵の輪~☆。
嵐が可愛く絡み合ってました~。


ひみつの嵐ちゃん」は1時間丸ごとマネキン・マストアイテムでした。

アイテムは迷彩

翔君チームと智君チームに分かれての対決。
チーム分けが面白かった。両キャプテンがドラフト方式でメンバーを指名。
何故か翔君にはお笑い系が集まり、智君にはモデル系が集まった。

翔: 武田修宏/千原せいじ/石田明/山里亮太
智: 前川泰之/テレンス・リー/敦士/田代万里生


お客さん:西川史子/千秋/SHELLY/ローラ/トリンドル玲奈
今回は1回戦毎にゲストが、櫻井or大野の札を上げる方式。

1回戦:武田 VS 田代= 3対2で武田(櫻)の勝ち。
2回戦:千原 VS 敦士= 3対2で千原(櫻)の勝ち。
 短パンを推し進める敦士さんの更なるロールアップが不評。
3回戦:櫻井 VS 前川= 0対5で前川(大)の勝ち。
 翔君、パーカのファスナー閉めてお遊びしてたけど、キモかったぞ。
4回戦:山里 VS 大野= 3対2で山里(櫻)の勝ち。
 「家から来たの?」という酷評付き。まさかの嵐2人が惨敗。

櫻井チームが先に3勝したので終了。お披露目の無かったテレンスさんと石田さんのを一応拝見してたけど。

面白いけど、1時間やってると飽きちゃうのは私だけ?


嵐にしやがれ」は久々の5人のロケ。前回放送の有吉さんからの~未知との遭遇しやがれ特別版でした。

ただ、24時間TVのマラソンランナー発表を兼ねての編集で大変見づらかった気がするぅ~!
文句を言っても仕方ないので・・・。

2012年のチャリTシャツを着ての登場。智君は黄色、ニノ&相葉君が水色、潤君&翔君がピンクだった。
いつものようにオープニングを始めるが、観客が全くいない。24時間TVのマラソンランナーの大発表という事で、シークレットなのね。
ランナーは誰だ!って内容だった。
翔君「報道フロアにいると色んな情報が入ってくる…」と。

そこへ、今日はスッと入って来た、桝太一アナ「みなさん、今日はようこそこの場所へ」
翔「俺らのホームなのに!」とブーイング。

再び予想が始まり、
翔君、「僕ね、イイですか?」と、いきなり相葉君の肩に手を掛け「彼、行きましょう! もう彼しかいないでしょう!」と。
相葉君、キョロキョロしながらも「わかりました! いきましょう!」と快く引き受けてる(笑)。
潤「そのための『土曜のアイバちゃん』だったんじゃないの?」と便乗。
なんと桝さんまでも知らされてないという、予想ごっこしても埒が明かないジャン。
そんな桝さんに、智「何で桝さん来たの?」と一撃。
桝さんも嵐の誰かだと予想してたようだ。
桝「知らないフリしてまぎれてる可能性がある…」って。

★嵐5人で高尾山登りやがれスペシャル★

高尾山の『のりば前』でスタート。(何故か『嵐の技ありッ!』を思い出しちゃった、そしてニノちゃんは、既に金髪!)
しやがれ『初』の嵐5人ロケなんだぁ~!

ただいま、朝の7時5分。
久々の早起きらしく、潤君に至っては、
翔「松本さん、何時に起きました?」
潤「今日はですね、3時半です」と、それでもにこやかに。
相葉ちゃん、カメラ持参。
早速撮ろう!って事で、のりばの『高尾山』の文字をバックに、4人がポーズ。
雅「4人じゃダメじゃね? 俺も入るよ」と、自分撮り仕様でパチリ。「俺の顔しか入ってない!」
撮った写真は相葉君のアップメインの4人の顔がな~い写真(ダメじゃん!)

ワイプの中で有吉さん「ダラダラやってないで、早く一か条目をやりなさいよ」とダメ出し。

 「有吉弘行の高尾山の極意」五か条は、

①普段着で登りやがれ
②そばは下山してから食べやがれ
③ケーブルカーで8合目まで行きやがれ
④ たこ杉からパワーもらいやがれ
⑤ 頂上を見ずに下山しやがれ
       でした。

嵐全員、普段着で来ました。一か条目はクリア。

この五か条だけでは、高尾山初心者の嵐には不安が多いという事で、助っ人登場。
なんと、勝俣州和さん、いつものテンションで登場。
賑やかなかっちゃんに、ニノ「しーッ!」と注意する。
注意された、勝俣さん「持ち味、消えちゃうから」と苦笑。

有吉さんからのお小遣いは2万円。

『ケーブルカーで8合目まで行きやがれ』って事でのりばに向かう一同。
潤「だってもう、5カ条中2つもう、これでクリア?」(笑)
(往復切符は900円なんですね)

乗り込もうとする嵐に勝俣さんが「待った」をかける。
『車掌帽をかぶって記念撮影をしよう』という看板と、掛けてある2つの車掌帽に注目。

翔「大丈夫です」と言って戻ろうとしたら、勝俣さんに肩を掴まれる。
ワイプの有吉さんも「勝俣さんいると、こういう事になる」とぼやき。

潤君、勝俣さんの頭に帽子をかぶせる。
勝「金髪の車掌いないから!」とニノを巻き込んだ。
相葉ちゃんが撮影。相葉ちゃん抜きの勝俣さん入りの5人の写真出来上がり。ちょっと寂しい。
相葉さん、1枚も写らない」という事で、今度は相葉君、何故か1人だけで記念写真。
雅「1人で来た人みたいになってない?」
(勝俣さんが5人を撮るって言ってくれたんだけど、そこは相葉いじりが好きな翔君)
翔君、おふざけで撮影。顔の超どアップ。記念撮影になってないジャン。
雅「帽子すら入ってねぇぞ

ようやくケーブルカーに乗車。
清滝駅から出発進行。中ではしゃぐ嵐メン。
相葉君と、勝俣さんの親子コントが始まるが、二人が子供役をやってるので、
どっちも子供じゃねぇか!」とニノに突っ込まれる。(そのやりとりを見てた翔君が、一番楽しそうだった)
すれ違うケーブルカーに手を振る。
潤「ADさんしか乗ってなかったじゃん」(爆)

高尾山駅到着~

香住売店の天狗焼
全員で食べればいいのに、潤君の一言で、限定する空気に。
和「2人食べられないんじゃない?もしツア( 『もしもツアーズ』)そうだもの」と他局の番組を出してきたぁ。
結局ジャンケンで決める嵐+勝俣さん。
ニノと潤君が負けておあずけ。言い出しっぺの2人が負けてるよ。

潤君は食べられなくて他のメンバーを睨んでるニノを激写。
天狗焼は中は黒豆のあんで美味しそうでした。

次は展望台から絶景を眺める嵐メン。
潤「すごい、キレイなんですけどー
確かにキレイな景色だぁ。
そして、勝俣さんのプラン『正しいやまびこ』をやることに。
(有吉さん「面倒臭そうだな」とぼやく)

嵐メン、一列に並ばされ、勝俣さんの号令に合わせて、
①左足を一歩前に出し、
②左手を腰にあて、
③右手を口元にあて、
④大きく息を吸った瞬間、上半身をぶつけるように「ヤッ」
⑤腹筋を使い全ての息を出すように「ホ~」

嵐メン「ヤッ…ホ~~~~~~~!」
「やまびこ」は返って来なかったねぇ(爆)

今度は日頃の鬱憤を晴らせと。
和「相葉さん、今ドラマをやっているから」とムチャぶりをされちゃった。
雅「別に鬱憤ないです」と言いながらも叫んだ言葉は、「天下取ったるぅ~!
叫べども返ってこない。
雅「やべぇ、取れないなコレ、全然はね返って来ない」
思いのほか、盛り上がらなかったので「コレ、いりました?」と不安気に聞いている。
潤「最終的に編集で判断」(ちゃんと使われてるよ~♪)
ニノが撮影した叫んでる相葉君の写真(笑)

■合い間、合い間にマラソンランナー発表企画がちらほらと。
マツコ・デラックスでは?なんて予想してるし。

いつものように「ザ・ヒント 回転しやがれ!」と翔君が叫ばされてるし(笑)
なんと靴が登場。27・5cmと大きめ。再び、マツコ・デラックス予想が。
マツコさんはもっとデカイという事だった。相葉君の足のサイズって27cmなんだね~。ちなみに潤君は26・5cmだとか?
智「俺、25・5cm」と言ったら、
翔「その情報大丈夫!」と却下されちゃった。
嵐メンの中にはいない事が判明。桝さんが27・5cmって事で疑われておりましたが。
靴の柄が迷彩って事で、長渕アニキという予想も。

再び高尾山に。
歩いていると、樹齢約450年の八王子市指定天然記念物のたこ杉を発見!
翔「あっ、大変だ! 『開運 ひっぱり蛸』がある!」と叫んだ。
たこ杉通り越して、横に置かれたひっぱり蛸に行く。
(なんと、今は、直接たこ杉には触れないようです)
この展開に、和「杉からじゃなくて、石からもらうの?」と納得いかない様子。

勝「誰か、引っ張りたいものがある方は?」
またもやニノ「相葉くんです」とムチャぶり。
再び、雅「天下取ったるぅ~!!」と言いながらひっぱる。
シュンとして「やっぱいらないと思う」と言い、肩を落とす。
相葉君、何故かリーダーから10円もらう。
雅「何でリーダー10円くれたの?
智「よくやったから」(爆)
頑張った人にはリーダーから10円玉!(た、楽しい!)

歩いていると怪しい音色が…。
葉っぱで音を出す草笛演奏者の井上日出夫さんという方に遭遇!
なんと♪A・RA・SHIを演奏してくれた。

井上さんに草笛の極意を伝授される嵐メン
テンション高めな井上さんに、動揺する嵐メン。
「全然ついていけない~」

♪幸せなら手をたたこう をセッションするが、微妙。
音の出てなかった智君だけ井上さんの個人レッスン。その様子を見て4人が大爆笑。
和「音は安定してたよ」と優しくフォロー。

井上さんと別れ、さらに登っていくと、浄心門に辿り着いた。
その先に険しい男坂、緩やかな女坂の二つに分かれた道に突き当たる。
勝俣さん、智君に判断させようと「リーダー!」と呼ぶと、
智「女坂で行きましょう」と即答。(笑)

が、結局は、男坂に挑むことになった嵐メン。
煩悩の数と同じ108段あり、登ると煩悩が消えると言われているらしい。

急きょ、男坂レースな展開に。
じゃんけんを5回行い(グー=ぐんかんまき・6段 チョキ=チョコレート・6段 パー=パイナップル・6段)進んだその場からダッシュ。
上位3名だけにご褒美が待っている。
いきなり、天狗焼の敗者、ニノ&潤君が負けて、一歩出遅れる。
何故かニノ、ジャンケンに一度も勝てず、一番下のまま。
そして、その位置からダッシュして嵐メンは頂上を目指す。
ニノはもう走る気ナシ。

結果は…
1位→櫻井・相葉(同)
3位→松本
4位→大野 「アイタタタタ」と言いながらゴール。
5位→二宮

みんなが「サライ」を唄う中、ゴールインするニノ。
智「よく頑張ったね」と、またもや10円をプレゼント!
和「10円何なの?」(笑)

■またもや、ここでマラソンランナー企画が挟まれる。
「ザ・ヒント 回転しやがれ!」で再び登場したヒントは、また靴。それも子供の靴らしい。
過去にコンビで走ったアン・ガールズの例もあるので一人ではなさそうだ。
福くんかも!という予想も出た。が、親子では?という方向に。
ボビー親子!? という予想にもなった。
翔君も考えて答えを出してるのだけど「パパイヤ鈴木さん」どうでしょう~?みたいな。

で、再び高尾山。
勝者の相葉・櫻井・松本の3名は、『ごまどころ 権現茶屋』でご褒美。
相葉君はごまだんご、翔君はきのこ汁、潤君は冷やしきゅうり
雅「おぉ、うめぇ!」
翔「温まるぅ」といつもの調子でコメント。
勝「どうですか? きゅうりは?」
潤「グッ!」と親指立ててご機嫌。
(きのこ汁ときゅうりを交換して食べてた翔君と潤君)

不貞腐れているニノ・智
ジャンケンで勝ったら自分が食べたい物を、食べていいという特別ルールを勝俣さんが提案する。
潤「負けたら、じゃあ、きゅうりあげるよ」と食べかけのきゅうりを差し出した。
和「もう食わないやつじゃん!」
潤「負けたら僕の所においで」(爆)

ニノはきのこ汁の翔君とジャンケンをしたが、負けちゃう。
潤君、待ってましたと「僕の所においで!」と冷やしきゅうりを食べさせてあげる。
潤「どうだい? 美味しいだろ?
和「う・・・ん、美味しいです」と微妙。
智「良かったな、10円あげるよ」再びお駄賃。

そして、ゴールの「高尾山薬王院」に到着する。

「恋みくじ」は高尾山薬王院でブームになってるとか?
誰か?と聞かれ、潤「5人引いちゃえば?」と提案。

翔「恋みくじ、それぞれ引く…」と言いながら、その様子を見て笑ってる。
潤「なんだ、このグループ」(笑)

その結果は…

松本/中吉★【待ち合わせ】少し遠出をして自然の中でデート・・・この日ピッタリの場所なのにね。
 潤「何でこのメンバーで来ちゃったんだろう?」とボソッ。

櫻井/中吉★悲しくてもつらくてもこの恋は早く忘れましょう・・・あら、可哀そう。
 翔「僕もう下山してもいいですか?」

相葉/吉★あれこれと迷って浮気をすると人生が破滅・・・強烈、人生が破滅だって。

大野/吉★待っていてもアイスクリームの甘ささえ苦く悲しく心の中を冷たい雨が降りすぎる・・・悲しすぎる。

二宮/大吉★美しい恋となって天地に咲きあふれ二人の恋愛は幸せの絶頂に向かっています・・・リアル~に感じたのは私だけ?

潤「何で俺ら恋愛を選んだの?」(爆)

和「これ、当たってるかもしれない…大野さんの【学問】の所が、暗記が雑すぎるって…
(一瞬ドキッとしましたが、智君のおみくじね)

薬王院大本堂で、お賽銭投げ入れて、お参り。
みんな、何願ったんでしょうかねぇ。

勝「さぁ、お参りも済ませましたから一気に頂上狙いましょうか?」と意気込む勝俣さんに、
極意の「頂上を見ずに下山しやがれ」を忠実に守ろうとする嵐メン。
勝「えっー!?」とビックリしている。そして「高尾山でしょ!」
嵐メン「帰りましょう!」
和「我々は高尾山じゃなくても高尾でいいんです」とキッパリ。
勝「頂上から富士山見えるんですよ」
翔「大丈夫です

視聴者用に高尾山山頂からの風景映像をしばし堪能。
極意に忠実にケーブルカーで下山する嵐(笑)。
下る時にも元気ハツラツ!

いよいよ、最後の極意そばは下山してから食べやがれ
清滝駅近くの『高尾山 高橋家』に入店。

お腹がペコペコの嵐は計14品を注文。
嵐のお食事風景を見てるだけでも癒されますね。
嵐メン、真剣に食べてます(笑)。
翔「世に言う、ガチ食いってやつですね

そしてお会計。
智君が残ってるお小遣いを確認すると1万…1000・・・(ちょこっと)円。

お会計は、なんと11000円!!

その金額に「危ねぇ!」と驚く勝俣さん。
嵐メンもビックリしている。
領収書はもちろん「有吉で」
(残金)700円とかなりセーフでした。

今回の高尾山ロケとても楽しかったという5人。
相葉:自然に囲まれると、やっぱいいなと思いましたけどね。
松本:俺ら5人でロケに来るのも初めてだったし、そういう事も含めて楽しかったですね。
櫻井:番組通して夢が叶って非常に嬉しいです。
二宮:(かっちゃんみたいに高尾山を)知ってる人と来るとまたちょっと違うのかもしれませんね。
大野今度は有吉さんと来たいですね
 (有吉「俺は行かない」とワイプの中で)
翔・ニノ「かっちゃんじゃなくて?」(そこは触れない!)
智「はい」
勝俣さん、絶句。
智「本日はありがとうございました」(爆)
勝ちゃん苦笑。
翔「(改めて)本日はありがとうございました」と締めた。

そんな5人の高尾山デビュー。有吉さんの点数は…100点でした!

マラソンランナーは佐々木健介・北斗晶(長男・健之介くん/次男・誠之介くん)ファミリーでした。
マラソンリレーになるそうです。いくらリレーでも子供にはキツくない?
ドームで待ってますと少し間違った相葉くんがかわゆい。
翔君に「あんた、何の番組…」って突っ込まれてたけど。

まぁ、頑張ってください!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック